たいりょうのちょっと一息

yahooブログから引っ越し中

『新本格謎夜会(ミステリー・ナイト)』(☆3.5) 監修:綾辻行人・有栖川有栖

f:id:tairyodon:20190623104643j:plain

綾辻、有栖川両氏をはじめ、多くの推理作家の作品から盗作を繰り返していた男が密室の中で殺された。しかも、部屋の鍵は男の口の中に入れられていた!!
―新本格誕生15周年を記念して行われた謎解きイベント&トークショーをここに完全再現。

yahoo紹介より

 

2002年10月、12月にそれぞれ東京、神戸で開かれたミステリークルージング。
新本格誕生15周年、つまりは綾辻行人がデビューしてから15年ですな。それを記念したパーティの採録
主な内容としては、綾辻行人有栖川有栖の名(?)コンビによる犯人当てクイズの誌上再現。
それにそれぞれの会場で行われた新本格を代表する作家達によるトークショーが主な内容でございました。

 

犯人当て、頑張って挑戦してみました。
密室の謎は解けた(割とオーソドックスなトリックで、前例もあるんじゃないのかなあ~)んですけど、犯人当ては完敗でした^^;;
解決編を読んでみると、結構簡単なんですけどね~、どうも誌上再現だと注意力散漫になりますよね(言い訳)。
もし僕がこの船に乗っていたなら、必ず解き当てたはず!!(嘘&言い訳)

 

でもやっぱりこの本の最大の見せ場はトークショウでしょう(ホンマか?)。
なにしろ参加した作家のメンツが渋い。
協力者でもある綾辻・有栖川両氏はどちらにも参加されてますが、その他には

 

東京会場

 



なぜか両会場で参加している喜国さん。
お約束(?)のギャグ連発でスベりまくる姿が微笑ましい(笑)。
とにかくマイペースでのんびりしている竹本さん(どうも新本格というのに違和感がありますが、山口さんと同い年なんですね~)。
あの髪型が実はベッカムヘアだったと告白する二階堂さん。(←もし女性に生まれ変わったらスチュワーデスになりたいらしい)
さらには役者話で突っ込まれる倉知さんなど普段見られない姿が面白い東京会場。

 

神戸会場では全員既婚者でもあるということで、なぜかプロポーズの言葉を聞かれてます。
特に麻耶さんのプロポーズ話には思わずアホ(いい意味)と突っ込みたくなりました(笑)。
西澤さんのプロポーズもかなりとんでもない話でしたが(笑)。
さらには麻耶さんよりも西澤さんの方がデビュー後なんだと思ったり。
(よく考えたら二人ともデビュー作からリアルタイムで読んでますが、確かにそうなんですよね。どうも作品数の違いから逆のイメージがあるのは僕だけでしょうか?)

 

とにかく新本格の作家さん好きであれば読んでて楽しい本だと思います。
こんなイベントがあるのならぜひ参加したいと思う今日この頃でした。



採点   3.5

(2007.1.22 ブログ再録)