たいりょうのちょっと一息

yahooブログから引っ越し中

2019-03-22から1日間の記事一覧

『クレイジー・クレーマー』(☆4.0) 著者:黒田研二

大型スーパー"デイリータウン"のマネージャー袖山剛史は、クレーマー・岬圭祐、万引き常習犯・マンビーという二人の"悪魔"に悩まされていた。ある日岬が、クマ型ペットロボット「テディ・バディ」のケンタを診てほしいと現れた。治療法を教えて切り抜けたの…

『夏と花火と私の死体』(☆4.7) 著者:乙一

九歳の夏休み、少女は殺された。あまりに無邪気な殺人者によって、あっけなく―。こうして、ひとつの死体をめぐる、幼い兄妹の悪夢のような四日間の冒険が始まった。次々に訪れる危機。彼らは大人たちの追及から逃れることができるのか?死体をどこへ隠せばい…

『三月は深き紅の淵を』(☆4.4) 著者:恩田陸

鮫島巧一は趣味が読書という理由で、会社の会長の別宅に二泊三日の招待を受けた。彼を待ち受けていた好事家たちから聞かされたのは、その屋敷内にあるはずだが、十年以上探しても見つからない稀覯本『三月は深き紅の淵を』の話。たった一人にたった一晩だけ…

『子供たち怒る怒る怒る』(☆2.8) 著者:佐藤友哉

過去の呪縛から逃れるため転校した神戸の小学校では、奇妙な遊びが流行っていた。「牛男」と呼ばれる猟奇連続殺人鬼の、次の犯行を予想しようというのだ。単なるお遊びだったはずのゲームは見る間にエスカレートし、子供たちも否応なく当事者となっていく―(…

邦画『LIMIT of LOVE 海猿』 監督:羽住英一郎

潜水士となって早2年。海上保安官である仙崎大輔(伊藤英明)は、鹿児島・第十管区に異動となり、機動救難隊員として海難救助の最前線で働いていた。恋人・伊沢環菜(加藤あい)とは将来を意識しながら、遠距離恋愛を続行中。 さまざまな経験を経て、ひと回…

『クリスマス・テロル Invisible×inventor』(☆2.0) 著者:佐藤友哉

そこで出会った青年から冬子はある男の「監視」を依頼される。密室状態の岬の小屋に完璧にひきこもり、ノートパソコンに向かって黙々と作業をつづける男。その男の「監視」をひたすら続ける冬子。双眼鏡越しの「見る」×「見られる」関係が逆転するとき、一瞬…

『水没ピアノ 鏡創士がひきもどす犯罪』(☆3.8) 著者:佐藤友哉

お祭り騒ぎは、もうお終い。今回は愛をめぐる三つの物語だ。暗澹たる日々に埋もれた無様な青年。悪意から逃れられない少女を護り続ける少 年。密室状況の屋敷の中で繰り広げられる、贖罪を含んだ惨殺劇。それらは歪んでいて、壊れていて、間違っている。でも…

『本棚バトン』

♂!! 本楽家協会会長ちいらばさん、そして企画課長まぁさんがあいついで発表された記事。それが 『本棚バトン』だ!! 会長・企画課長が参加なさったということは、応援団長としてはこのバトンを応援せねばなるまい!!とこっそり頂いてきました。 ここでふ…

『失はれる物語』(☆4.8) 著者:乙一

きみの音楽が独房にいる私の唯一の窓、透きとおった水のような6篇の物語。ブロードバンド映画「手を握る泥棒の物語」原作、書き下ろし短篇「マリアの指」同時収録。 Yahoo紹介 読み終わって気付いたのですが、「マリアの指」以外は単行本収録済の作品を集め…

『ターン』(☆3.0) 著者:北村薫

真希は29歳の版画家。夏の午後、ダンプと衝突する。気がつくと、自宅の座椅子でまどろみから目覚める自分がいた。3時15分。いつも通り の家、いつも通りの外。が、この世界には真希一人のほか誰もいなかった。そしてどんな一日を過ごしても、定刻がくると一…

『ZOO』(☆3.8) 著者:乙一

いま最も注目される若手ナンバーワン、乙一の魅力爆発の短編集。毎日届く恋人の腐乱死体の写真。彼女を殺したのは誰か?「犯人探し」に奔走する男を描く表題作他、書き下ろし新作を含む10編収録。 Yahoo紹介 いままで読んだ(といっても2冊だけですが)乙一…